断捨離

Posted in: No Category, 青山佳代

こんにちは。佳代です。

いつも持ち物はできるだけ少なく、身の回りには必要最低限のものだけ置いて、シンプルに生活していきたいと思ってはいるのですが、余程意識しない限り、ものはどんどん増えていきます。

先日、今の部屋に住み始めたばかりの頃の部屋の写真が出てきて、今と比べてものが少なく、すっきりとしていることにハッとしました。

「こんなにものが少なくても不自由なく暮らせてたんだから、今部屋にあるものの大半が不要なものに違いない!」と思うと、居てもたってもいられなくなって、もうそこからは必殺仕分け人と化しました。

不思議なもので、過去に整理した際には「これはいつか着るだろう」となかなか処分に踏み切れなかった服なども、今回は何も執着せず処分することができて、今までで一番スッキリと断捨離することができました。

ものが減ると、自ずと気持ちも軽くなってきて、リセットされたような気分になるのは不思議です。

時々自分の生活を振り返って、その時の自分に合ったものと暮らすというのはとても大事なことだなぁと実感しました。

歌に関しても、知らず知らずのうちにゴテゴテした歌になってしまわないよう、あらためてシンプルでストレートな歌を意識していきたいなと感じました。

Comments are closed.