肖像画

Posted in: No Category

肖像画、描かれると照れくさいもんですね。でもすごく嬉しい。

ガラスペンという100円ショップで売っている画材で中学の時からの知人が描いてくれました。まだ完成ではないみたいですけど、なんか佳代さんの顔をネットで見ていたら描きたくなったそうです。

敏さんも普段の空気出てていいですね。

先日のプリプロでわかった事があるんですけど、僕らって真面目なんですよねw10時間のスタジオで途中の食事の時間なんかで休憩したの2時間くらい。実にストイックw

そして演奏する前なんかはかなり砕けた話を連発しているのに、演奏が始まったら全力モードになる。

メリハリがあっていいですね。みんな素敵すぎる。

曲についてのアプローチなんかをみんなで話している時の目も実にいいです。

本気で楽しむという事をメンバーで共有してるからこそ妥協がないんだなと実感しました。

ライブでもMCはあんなに砕けてるのに演奏が始まると凄い集中力出せるのも納得。

あの「全力集中モード」に突入する寸前に脳内でピリピリする感覚が一番好きです。

そんな瞬間を捉えた写真をモチーフにしたこの絵にちょいと感動しての更新でした。

亮よりガラスアートyayas


井上 亮 (b)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>