Yaya’s Favorite Songs[vol.67]

またやってしまったよ・・・・とほほ・・・もう火曜じゃん・・・亮です。

最近ばたばたしていて・・・・なんて言い訳しません!!かっこいい男なんで素直に謝ります!!ごめん!!!

気を取り直してこのコーナー、今回はちょいと悲しい感じになるかもしれない。

以前にこのコーナーで佳代姫が俺のやっているロックバンド「SugarSalt」を紹介してくれたんだ。みんな覚えているよね?

そのSugarSaltが残念ながら今週30日のワンマンライブをもちまして8年間の活動に幕を下ろします。

SugarSaltのリーダーでありボーカリストの川嶋優樹という男に惚れこんで今まで活動してきました。

彼は佳代姫と同じように俺が「この人の歌と一緒に演奏したい」と強く思わせてくれる素晴らしいボーカリストなんですね。

バンドは終わってしまいますが各々がまた新しい音楽の道を歩んでいくわけですが、改めてバンドというのは本当に奇跡の集合体なんだなーと最近しみじみ思っています。

ヤヤズも敏さん、佳代さん、俺と歳も出身地も違うのに音楽というツールで強くお互いが結びついて三人で一つの音にして表現するというのはどれだけ奇跡的なんだろうと思う。

続いていく奇跡と終わる奇跡・・・・どういう違いがあるのか未だによく分らないですが、ヤヤズと同じくらいに自分の中で大切な場所がもうすぐ無くなるんだなーと。なんか何が言いたいかわかりませんね、すいません。

とりあえず今回紹介するのはSugarSaltの最後の曲である「Sugar Talk」です。

いつでも前向きにこれからも音楽と共に生きていこうと思います。


井上 亮 (b)

Yaya’s Favorite Songs[vol.66]

こんばんは。佳代です。

年始一発目の高知ライブにお越し下さった方々、

本当にありがとうございました。

たくさんの方に来ていただき、今後の活動に繋がるライブができたと思います。

本年もYaya’s Song Projectをよろしくお願いします。

さて、今回は懐かしいこの名曲をご紹介しようと思います。

このアルバムを中毒のように繰り返し聴いた人は多いのではないでしょうか。

私もとにかく聴いて聴いて聴きまくりました。

今聴いても色褪せない、素晴らしいアルバムです。

それにしても当時から歌の求心力が凄いですね。

15年前の記憶に浸りながらお楽しみください。

今回のFavorite Songは椎名林檎さんのアルバム『無罪モラトリアム』の中から

「茜さす 帰路照らされど・・・」です。

最後に佐久間正英さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

Yaya’s Favorite Songs[vol.65]

こんにちは。敏です。

1/10の高知A’barでのライブにお越し下さった皆様、ありがとうございました!ライブは超満員の大盛況、ヤヤズ初の高知でしたが、佳代ちゃんの地元でとても温かい雰囲気の中、楽しくライブをさせていただきました!

まず、お店が素敵!まさに隠れ家といった雰囲気のハコで、すっかり気に入ってしまいました。

abar

また必ずライブしたいです!

そして高知と言えばやっぱり鰹を食べないと。

uruu

終演後に佳代ちゃんおすすめのお店でご飯を食べたのですが、ガースーキッチン主宰の私もびっくりのハイレベル!衝撃的な美味しさでした。もちろん鰹も最高!

というわけで、今回のYaya’s Favorite Songsですが、ヤヤズの高知ライブで初演した新曲、松任谷由実さんの「A Happy New Year」をご紹介します。

新年を迎えた気持ちを歌った、とても温かい内容の歌詞なのですが、単純に新年、おめでたい、という明るい曲調ではなく、どこか陰のある、くすんだ表現に、ユーミンの声が絶妙にマッチしていて、抜群のセンスを感じさせます。

そして、画質は悪いですが、ヤヤズの高知のライブの動画をアップしたので、こちらも是非ご覧ください!原曲よりさらに陰のあるアレンジになっておりますw

 

次回ヤヤズライブは、2/11吉祥寺ストリングスです!!もちろんA happy new yearもやりますよ~ご予約お急ぎください!


菅原 敏(Pf,Key)

Yaya’s Favorite Songs[vol.64]

明けましておめでとうございます、正月は名古屋の実家ですごした井上 亮でございます。

ことしは10日(もうすぐ!)の高知でのライブで幕を開ける我々の活動です。しかも佳代姫の地元です、こりゃ気合入ります。音を合わすのも久しぶりなんですが、凄くいい予感しかしません。根拠なんてないけど一つ階段を上がれるようなライブになりそうです。ワクワクでんなぁー!!

高知に行くのも自分からしたら半分くらい旅気分。実家に帰る時も旅気分。つまり新幹線なり飛行機なり高速道路を車で走ったりするだけで俺は旅人になるのです。

飛行機や電車、車の窓から流れる景色を眺めているといつも頭に流れる音楽がこれです。

くるりの「ハイウェイ」。

映画の主題歌にもなってましたよね、あのなんとも煮え切らないラストが俺は凄く嫌いですが、途中の車であても無くドライブするシーンが好きです。

主に車でのドライブを主軸に歌詞は展開されているんですけど、曲で聴くともっとスケールの大きい旅、人生の旅を歌っているように感じます。

この曲を聴いてセンチになる事もないし、やる気が出るような感じでもないですが、なんか「明日もいい事がありますように」という気持ちになるんですよねぇ・・・。いい。

今年はどんな音楽の旅が待っているんでしょうか??

出会いを大切に、もっと色んな人に我々の音楽が届くように頑張って楽しもうと思います。

まずは高知からですね、たっしぃーがはいかんぜよっ!!!!!!


井上 亮 (b)