新作レコーディング終了!

おはようございます!敏です。

ヤヤズは先日2日間にわたって、吉祥寺スタジオレダにて新作「Yaya’s Song Vol.4」のレコーディングを行っておりました。エンジニアは今回も信頼の水谷さんです♪

いや?いろんな意味で一皮むけたんじゃないでしょうか。今回のアルバムは相当素敵ですよ!

今回はちょっとしたコンセプトアルバムになっておりまして、

なんと、1曲、ギター入りの曲があります。

ギタリストはこの人

2015-01-24-16-23-36_photo

ライブでは佳代ちゃんが弾き語りする予定ですが、今回は間に合わなかったので亮が。

2015-01-24-17-53-23_photo

テイクを確認する佳代姫。

 

そして佳代ちゃんのアイディアで、本当に素晴らしいボーナストラックもあります♪

 

歌、演奏、アレンジ、選曲、いずれをとっても今までで最高傑作になると自負しております。

発売日など決まり次第お知らせします。お楽しみに!!

 

 


菅原 敏(Pf,Key)

夜更かし

健康に良くないことは承知のうえで本日も夜更かし。

来週のレコーディングする曲を練習していたんだけど、やはり三人で合わせる事をしないかぎり身体に曲が入ってこない。

バンマス(敏さん)はしっかりとデモを作ってくれるのでとても助かるのだけれど、やはり姫(佳代さん)の声をしっかり感じないと俺は不器用なんでなかなか指と耳が連動してくれないのである。

そんな事を考えてたら昔の記憶が綺麗に思い出されて、改めて「人生ってわからんなー」と思ったのです。

小学5年の時に「ビートルズみたいにカッコよくなりたい」とベースを始めて17歳の頃に「スタジオミュージシャンになりたい」と思い上京を決めて、そしてバンマスと出会う専門学校に入り色々勉強して、バンドとか立ち上げたりしていく中で「好きな音楽で飯を食うんじゃない、自分が好きな音楽を仲間と一緒に作っていって飯を食いたい」というかなり狭き門を目指す考え方に変わったのだ。

そして沢山の出会いや別れを経験しながら今こうやってバンマスと姫と一緒に音楽を納得いくまで追及していくバンドができている。

不器用な人間性がどんな場面でも先行して出てしまうんだけれど、先日ツイッターで素敵な言葉を頂いた。

「May the foce be with you」という言葉。元々は「May God be with you」という言葉らしいのですが、今の自分にピッタリやん!!とテンション上り気味。

紆余曲折はあるけれど全て自分が選んだ道。しっかり前を向いて歩いて行こうと思います。

その先が崖とかだったらなお面白しw


井上 亮 (b)

新年

あけましておめでとうございます。敏です。

年明け早々「k-aoyama」という件名のメールが来たので佳代ちゃんからだと思ったら迷惑メールでした。怖い・・・

nezumi

亮・・・?

 

今年は新しいアルバムも発売予定ですので、引き続きヤヤズをよろしくお願いいたします!


菅原 敏(Pf,Key)