Yaya’s Favorite Songs[vol.16]

Posted in: Yaya's Favorite Songs, 井上亮

はいはい、毎週月曜日の恒例のコーナーがやってきましたよぉー!!これを見て多くの方に新しい音楽の発見などのお手伝いができたら嬉しいですね!そんなわけで亮です!!

今回は日本人女性アーティストのCHARAさんの曲で一番好きな「大切をきずくもの」を紹介します。

この曲は自分が高校生の頃に出たベストアルバムの『Caramel Milk 〜THE BEST OF CHARA〜』で知りました。

もともと「Swallowtail Butterfly 〜あいのうた〜」とかでかっこいい曲やるなぁーと思っていて一度しっかり聞いてみたいと思いこのベスト盤を買ったのです。

当時の自分は本気で高校生活がつまらなくて、友達はいたんですが通っていた高校の校風などたまらなく嫌で、勉強していい点採って何がいいのかわからなくかなり自暴自棄な感じでした。

毎朝歩いて登校する時に行く気がなくなり遅刻かサボる、もしくは無断早退などを繰り返して真剣に親に高校を辞める話なんかをしていた時期でしたね。本当に今思うとお金を出してもらって通っていたのに親不孝なやつです。

「そんなに辞めたいなら今日担任の先生に言ったらええで、どうせろくに通いもせんのやし」との言葉をもらいまして、「わかったわ」と家を出る前になぜかこの『Caramel Milk 〜THE BEST OF CHARA〜』をウォークマンに突っ込みました。

それまで適当に部屋で聴いていたんですが、この日はなんかいつもと聴こえ方が違うように思えました。二曲目に今回紹介する「大切をきずくもの」が流れた時に、なんだかすごく心が軽くなった気がしたんですよね。

曲の持つ空気、そして歌詞がすごくスーッと染み込んでくるのですよ。「なんじゃこの気持ちは??」とビックリして通学途中の公園のベンチで何回か聴いている内にそれまでトゲトゲしていたモノが無くなっていくような感覚になりまして、「せっかく入学したしもう少し頑張るかな・・・」と思えてきたのです!!

「よっしゃ!!」と立ち上がり歩き始めるとなんだか今まで見ていた道は随分と暗く見えていたのに、不思議と朝日が眩しくて凄くいい世界にいるなと思えました。

なんだか「今の俺、もしかして凄く前向きじゃん」なんて考えたら新しい毎日が楽しみになってきて、この曲の何にそんなに影響されたんだかわからないけど、その瞬間から心機一転できたのは間違いなくこの曲のお陰です。

そして今でもかけがえの無い友人もできたし、本当にこの曲に今でも感謝しています。

帰宅して母親に「卒業するまで楽しむ事にしたで」と告げた時の「あっ、そう。ほな頑張り」と笑った母親の顔とこの曲の詞がもの凄くリンクするんですよね。

今回は歌詞も載せておきますんで、是非聴きながら見てみてくださいな。

あなたに何を告げたい?
うたうこと。生きるのよ

未来になにをつめたい?
大切をきずくもの

そういう意味じゃないかも
いま必要じゃないものがかってにかたちつくって
消せなくなって その存在を主張しはじめて

一体 誰なんだか その正体は
彼なんだか もうやかましい

「まじめに生きなさい」ってママがいったの
でも怖い顔してなかったでしょ?
きっとそういう意味じゃないのよ
あなたの信じてものを 信じてる
古びたカセットテープには だいじなうたが入ってた
いつもたたかってる 何を大切にすればいいの?
わからなくなったらそれをこころに

くりかえしきいて
そのいみを感じるときが来るかしら?
くりかえしきいて
そのいみを感じるときが来るかしら?

残すものは 声だけかしら
ただの文字なんだか そばにいてあげるから

あなたに何を告げたい?
うたうこと。生きるのよ

未来に何を告げたい?
大切をきずくもの

だれでもいつかはいくところ
いそがないでね
だきしめて

あなたに何を告げたい?
うたうこと。生きるのよ

未来になにをつめたい?
大切をきずくもの

いつも大切を いつもおいかけてるの
まけないわ
こわれてく だきしめるから
つめたいこの手を

 


井上 亮 (b)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>