Yaya’s Favorite Songs[vol.17]

Posted in: Yaya's Favorite Songs, 菅原敏

こんばんは。敏です。

みなさん3連休はどのように過ごされましたか?

僕はカミさんの妹の結婚式で福岡に帰っておりました。

会場も素敵な場所で、心温まる良い式でした!2人には末永く幸せになってほしいですね。

 

さて、Yaya’s Favorite Songs vol.17です。

そろそろ本命を登場させたいと思います。

 

Brad Mehldauのアルバム「Day is Done」です。

紹介するのはどの曲でもいいんですが、とりあえず1曲目の「Knives out」(Radioheadカバー)でも。

 

Brad Mehldauを初めて聞いたのは、専門学校を出て、目的もなくダラダラとバンドとかをやってた頃(笑)、CDショップで試聴機に入ってたのを何気なく、というのがきっかけでした。それがこの「Day is Done」というアルバムです。もうですね、衝撃でした。

理解できないんです。でもメチャクチャかっこいい。音楽の力が普通じゃない。何をやってるのか良く分からなくても、聞いてる人を引き込むすさまじい力がある。

とにかく、ピアノの「音のスピード感」が異常。音のスピード感というのはもちろんテンポのことではなく、音が持つ推進力とでも言うか、発せられた音すべてがある目的地に向かって進み、音楽を作っていくパワーというか、そういう感覚なんですが。だからもちろんバラードでもそのスピード感は失われない。むしろキレてくるんですね~。

そしてこのアルバムが、個人的にはメルドーのベストではないかと思います。(最近のアルバムも超一流の音楽なんですが、このアルバムに比べると、集中力とキレが若干鈍っているように思えます。もちろん、僕が偉そうに言うレベルの話ではなく、世界トップレベルとしての比較です。)

とにかく、一生この人の表現する音楽にはアンテナを張っていきたいですね。

 

 

 

 

 

 

 


菅原 敏(Pf,Key)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>