Yaya’s Favorite Songs[vol.30]

Posted in: Yaya's Favorite Songs, 青山佳代

こんばんは。佳代です。

早いものでFavorite Songsも今回で30回目となりました。

このコーナーがきっかけでその曲が好きになった、っていう方がいらっしゃれば嬉しいですね〜。

そんな声が聞けるのを楽しみに、これからも続けていきたいと思います。

 

さて、今回はLizz Wrightのとても美しい楽曲「Blue Rose」をご紹介します。

彼女の歌は、黒人にしては珍しいノンビブラートなんです。

一般的に黒人歌手の歌というのは、豊かなビブラートが基本だと思いますし、

Lizz Wrightもそういった歌い方ができる人なんだとは思いますが、

意図的にそうしているのか、この曲を含め、少なくともこのCDの歌唱においては

ビブラートが殆ど使われていません。

でもそれがかえって歌をよりまっすぐ聴く人の心に届ける効果を果たしています。

個人的にビブラート豊かな歌はちょっと苦手なこともあり、

Lizz Wrightの太くて深いスモーキーな声とノンビブラートで少し無機質な

歌い方は、私にとってツボでした。

イントロのギターのアルペジオが始まった瞬間から異空間に引き込まれるような

美しい世界観を持った曲です。

是非聴いてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>