Yaya’s Favorite Songs[vol.59]

Posted in: Yaya's Favorite Songs, 菅原敏

こんにちは。敏です。

今日のYaya’s Favorite Songsは珍しくポップスから1曲紹介します。Mr.Childrenの「雨のち晴れ」です。

ミスチルは個人的には中学高校時代を思い出します。爆発的にヒットしてたので耳にする機会も多かったですしね。

昔は良かった、みたいな話をすると歳をとったなあと実感しますが、やはり僕が中学高校くらいの時は、日本の売れているポップスにも本当に力のある曲がたくさんありました。別に今の日本の音楽シーンを否定するわけではないですが。いや、否定してるか。(笑)

ミスチルはやはりメロディーのセンスとアレンジの妙が際立っています。これは小林武史さんの力もかなりあるとは思いますが、非常に音楽的な内容をポップに落とし込むのが抜群に上手いのです。そしてそれを見事に表現しきる桜井さんの歌。どちらが欠けても成立しなかったでしょう。

この「雨のち晴れ」は、ギターのポップなカッティングから、Aメロで調性をあまり感じさせない桜井さんのボーカルが始まり、独り言にも似た独特の世界観を醸し出します。そしてサビで一気に分かりやすいメロディに展開していくのですが、これが何とも効果的。サビにいくところの「思うよ ああ」の「ああ」が特にいい仕事してますね~。

でも結局これって、曲だけがいいのではなくて、桜井さんの声や歌い回しで表現されるからいいのであって、どちらかの要素だけでは「いい音楽」になり得ないのだな、と思います。

ヤヤズももっと、佳代ちゃんの声ならではの表現やアレンジを心がけていかなくては、と思う今日この頃でした。


菅原 敏(Pf,Key)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>